オンラインカジノを支えるソフトウェア

マイクロゲーミング

マイクロゲーミングの基本情報

「カジノゲーム」の肝(きも)となるのが「ソフトウェア」です。「マイクロゲーミング」は「ソフトウェアの開発会社」であり、業界トップクラスの存在となります。1994年の創立であり、素晴らしいグラフィクスに人気があります。「マイクロゲーミング」はオンラインカジノ業界を牽引する存在であり、提携カジノに対しては「高いレベル」のリクエストをおこなっているのです。たとえば、「安定したサーバー」や「迅速な払い戻し」などをライセンス契約の条件としている点を挙げることができるでしょう。「マイクロゲーミング」と契約をしているカジノなら、ハイクオリティな運営をしていると考えて間違いありません。

意欲的なゲーム開発

「ソフトウェア会社」の業務は「カジノゲームの開発」がメインとなります。なかでも「マイクロゲーミング社」は多くの新しいゲームを世に送り出しているのです。そのペースは「目を見張るもの」があり、業界最速のペースといっても過言ではないでしょう。手慣れたプレイヤーにとって、やはり「新しいゲーム」には興味が湧きます。逆の言い方をすれば、「新しいゲーム」がなかなか発表されないと、飽きがきてしまいます。「既存のゲーム」はすぐに「陳腐化」してしまいがちなのです。「マイクロゲーミング」は、移り気な「プレイヤー心理」を離さない努力を続けています。

プログレッシブジャックポット

プログレッシブジャックポット

大当たりを表す(あらわす)「ジャックポット」にプログレッシブ機能を持たせたゲームが存在します。プログレッシブ機能とは、同一機種におけるベット額の一部を積立てていき、大当たりが出現した瞬間に総取りができるものです。「マイクロゲーミング」の「プログレッシブジャックポットゲーム」である「メガムーラン」は大変有名です。日本円に換算すると「数億」にのぼる賞金は、プレイヤーの夢をかきたてます。あなたも大当たりを狙って「マイクロゲーミング」の「カジノゲーム」で一獲千金を狙いませんか?

ホワイトレーベルの存在

「ホワイトレーベル」という言葉をご存じですか?これはオンラインカジノの「のれん分け」を表しています。「マイクロゲーミング」はライセンス契約を結んだカジノに対して、ハイクオリティな経営を求めているのです。そのため、「マイクロゲーミング系のカジノ」は多くのプレイヤーに支持されています。資金力が乏しいカジノからみれば、非常に「うらやましい」状況にあると言えるでしょう。「マイクロゲーミングのゲーム」を扱いたいと考えるのは、きわめて自然です。そこで「苦肉の策」となっているのが、提携カジノによる「のれん分けの活用」です。いわゆる「フランチャイズ」です。これによりライセンスカジノによる「コピーカジノ」が可能となり、「ホワイトレーベル」と称されるものとなります。運営を任されるものの、元のカジノとは違う経営母体となりますから、注意してください。

ネットエント

ネットエントとは?

1996年にオンラインカジノの「カジノゲーム開発」をスタートさせました。「ゲームプログラム」の開発会社としては、老舗的存在と考えてよいでしょう。スウェーデンやマルタ共和国に拠点をもっており、ストックホルム証券に上場を果たしています。また、第三者機関による定期的な審査を受けており、作り出す「カジノゲーム」における「信頼性」は非常に高いレベルです。

ネットエントの魅力

ネットエントが開発した「カジノゲーム」は、基本的に「ノーダウンロード」で楽しめます。ここに「ネットエント」の大きな特徴があるといえるでしょう。ダウンロード不要ですから、「カジノゲーム」を楽しみたいと思ったら、すぐにプレイが可能です。「ダウンロード時間」がかかりませんから、「イライラ」を感じることなく楽しめます。
「ダウンロードタイプと比較して、ゲーム性に問題はありませんか?」。このような意見が寄せられました。「ノーダウンロードタイプ」に懐疑的な意見が多いのも事実です。しかし、「ネットエント」を選べば、全く問題ありません。「美しいグラフィクス」「スムーズな動き」など、プレイヤーが不満を感じる点は見当たらないのです。
そして、記憶容量に負担をかけない「ノーダウンロード」に魅力を感じてください。とくに「モバイル端末」で「カジノゲーム」を楽しみたいならば、「ネットエント」のゲームを選ぶべきです。

ネットエントカジノ

ネットエントの信頼性

「ネットエント」はさまざまな第三者機関による審査を継続的に受けています。作りだす「カジノゲームの信頼性」は「抜群」と考えて間違いありません。ギャンブルを安心して楽しむためには、「信頼性」が大きな要素となります。かならず重要視してください。

ネットエントの今後

「モバイル端末」に最適な「ネットエント」は、ますます注目度を高めています。主要なオンラインカジノとの契約が、これからも増加することでしょう。
課題とされているのは、キャラクターなどの「ライセンス契約」です。競合する「ソフトウェア」が「コミック・映画」などのキャラクターを使用しているのに対して、「ネットエント」では見当たらない現状があります。この点の改善を求める声が多く、これからの同社に対する課題となることでしょう。今後の「ネットエント」に期待をしたいです。