カジノ選びで失敗しない為に

オンラインカジノは詐欺やインチキ?

オンラインカジノは、顔が見えないオンライン上のギャンブルです。
そういった事情もあり、オンラインカジノは詐欺やインチキがあるのではないかと思っている方は少なくありません。

オンラインカジノは、現実として詐欺やインチキのカジノもありますが、そういったカジノは一部だけであり、全てのカジノがそうではありません。
オンラインカジノといっても、全世界で数千ものサイトがありますが、一部の悪質カジノと呼ばれるカジノでは、詐欺やインチキが横行しています。
たとえば、プレイヤーを勝たせなかったり、プレイヤーの払い戻しの要望があったとしても払い戻しに応じなかったり、個人情報を平気で漏洩したりと詐欺や犯罪行為が行われています。

しかし、こういった悪質カジノは本当にごく一部ですので、大手の知名度のあるオンラインカジノを選べば問題ありません。

知名度の高いオンラインカジノは安心

オンラインカジノの中でも知名度が高く、大手のオンラインカジノは安心です。
こういったカジノは一流の企業が運営をしていることも多く、その社会的な信用度は抜群です。

大手のオンラインカジノは、ライセンスや、外部の監査機関からの監査を受けていることもあり、厳正なチェックが入ります。
オンラインカジノの公式ホームページで、ライセンスのマークや、イーコグラといった監査団体の認定マークが入っていれば、高い確率で信頼できるサイトです。
これらの監査はとても厳しい上、高額なライセンス料を支払う必要がありますので、生半可な覚悟では運営をすることはできないからです。

また、オンラインカジノの運営は、運営側が最終的には儲かる仕組みになっていますので、不正を行ってまで、企業の信頼性を落とすような行為をするメリットはありません。
そういったことから、知名度の高いオンラインカジノは安心できます。

オンラインカジノの選び方

このように、オンラインカジノを選ぶ場合、大手の知名度のあるカジノを選ぶようにして、ライセンスや、監査機関による監査、そしてソフトウェアなどを比較して選ぶことが大切です。
総合的に判断して選ぶことで、詐欺やインチキが行われているカジノは避けることができます。
あとは、信用できるオンラインカジノのポータルサイトなどもチェックし、口コミ評価を見てみましょう。

オンラインカジノの経営方針は変わることもありますので、この時に、最新の情報を常にチェックすることがとても大切です。

SNSで情報を拡散するオンラインカジノは安心

多くのオンラインカジノが採用しているSNSによる情報発信ですが、本当にSNSで情報を拡散されているオンラインカジノは信頼できます。
情報を拡散されないオンラインカジノは少し信頼性が薄く、ユーザーが少ない可能性もあります。

オンラインカジノはネットによる宣伝が主体となっていますが、アフィリエイトを嫌がって情報サイトを見ないユーザーも増えています。
独自に情報発信を行うために、SNSを利用したオンラインカジノの宣伝も行われているのです。

SNSを使っているオンラインカジノが増加している

より多くのユーザーに気軽に情報を知ってもらいたいと考え、SNSによる情報拡散を行うオンラインカジノが増えています。
オンラインカジノは、情報を見てもらい、オンラインカジノについて知ってもらう、そしてキャンペーンの開催状況などを知ってもらいと考えています。
利用しているユーザーが多いオンラインカジノであれば、情報の拡散がしっかりと行われるので、更に多くのユーザーに情報を発信できるのです。

SNSを使ったメリットは他にもあります。
SNS上には動画を準備して、実際に動画を見ながらオンラインカジノのゲームを説明できるのです。
このようなゲームがオンラインカジノにはあるので、登録して実際に遊んでほしいとSNSに書いておけば、本当にオンラインカジノを遊びたいと感じた人が登録してくれるのです。
動画は静止画よりもユーザーを引き込む力があり、特にオンラインカジノでは有効な方法です。

情報の発信やユーザーの確保は、オンラインカジノにとって課題とされている部分です。
今でもアフィリエイトによる宣伝が多く行われていますが、SNSなどをしっかり使ったオンラインカジノの方が信頼できるのは間違いありません。

SNSの情報発信はオンラインカジノでは重要

無料ゲームでもいいからオンラインカジノで遊んでもらいたいと考えるなら、SNSによる情報発信はとても欠かせないのです。
オンラインカジノは、まだユーザー数が少ない場所もたくさんあります。
より多くの日本人を集めたいと考えるならば、SNSで情報発信をしっかり行いたいところです。

情報をしっかりと出せるかどうか、オンラインカジノに求められる部分はたくさんあります。
SNSでしっかりと情報を拡散させ、多くのユーザーにオンラインカジノの宣伝とサービスを理解してもらうためにも、今後はSNSを利用したサイトが増えていくでしょう。
そしてSNSが宣伝の主体となる可能性も高くなっています。

オンラインカジノで儲かる仕組み

オンラインカジノは本当に稼げるのか

オンラインカジノは本当に稼げるのか

ギャンブルをすることで、最も気になるのが、そのギャンブルが稼げるのかどうかという点です。オンラインカジノは、ペイアウト率がとても高く、約95%となっています。
競馬やパチスロなどが、75~80%、宝くじは45%程度ということを考えると、オンラインカジノのペイアウト率が高くなっているので、それだけ勝ちやすいとされています。

しかし、どの紹介サイトでも、ペイアウト率のことが紹介されているのですが、実際に勝ちやすいのかというと、そうではないことがあります。
ペイアウト率というのはプレイヤーへの還元率となっています。払い戻し率、もしくは期待値のことなので、これが高いということはそれだけ勝てる可能性が高いことになります。
しかし、だからといって、必ず勝てるものかというと、そうではありません。

ギャンブルの勝ちやすさのカラクリ

オンラインカジノはペイアウト率が高いのですが、だからといって常に勝てるとは限りません。どんなギャンブルでもそうですが、大勝ちする人がいる中で、一方で大負けしている人もいます。
これはなぜかというと、ペイアウト率が設定されていて、その数字には間違いはありませんが、ギャンブルそのもののペイアウト率と、個人がプレイをした場合のペイアウト率は、全く別のものとなっています。

他の方が、ペイアウト率80%でも、ある方は、ペイアウト率が30%に満たないという場合もあります。
勝ったときに儲けやすいのは事実ですが、必ず勝てるのかというと、たくさんのプレイヤーがいる中で、絶対に勝てるというわけではありません。

胴元が儲かる仕組みとなっている

また、ギャンブルは胴元が儲かる仕組みとなっており、100%還元されるというわけではありません。ペイアウト率が95%となっている以上、長期的には損をしてしまうのがギャンブルなのです。
オンラインカジノも、大勝ちする可能性があるにしても、長く続けていれば、最終的に損をしてしまうように出来ています。
これは、どのギャンブルでも同じですが、ボランティアではなく、必ず胴元が儲かる仕組みとなっているのです。

キャッシュフローが遅いのも問題

また、パチンコやスロットと違い、オンラインカジノは、キャッシュフローが遅く、すぐに現金化することが出来ないのも問題です。
すぐにでも現金が欲しいという場合も、出金申請をしてから、時間がかかることが多いですので、そういった人にも向かないギャンブルとなっています。

合法でも違法でもないオンラインカジノとは?

合法でも違法でもないオンラインカジノとは?

オンラインカジノは法律的にはどうなのだろう…と疑問を持っている方は多いのではないでしょうか。それもそのはず、オンラインカジノは、ギャンブルの一つです。
日本国内では、ギャンブルなどの賭博は禁止されていますので、インターネット上だからといって、逮捕されてしまうのではないかと気にする方は多いです。

オンラインカジノは、表だって合法であるとはいえないのですが、実は現時点では合法でも違法でもないという位置づけとなっています。
オンラインカジノに関する法律は現時点でありませんし、法律にオンラインカジノに関する件は明記されていません。
インターネット関連の法律は、日本国内では、まだまだ未整備であり、ネットでの誹謗中傷ですら、取り締まりが出来ていません。
オンラインカジノも同様で、新しいギャンブルであるという事からも、法律がこれに追いついていないのが現状なのです。

従って、オンラインカジノは、法律的に、合法でも違法でもないということになっています。

海外業者が運営をしているからこそ、取り締まりできない

オンラインカジノは、運営会社が国内にあれば、もちろん違法になってしまいますし、運営業者である会社の経営者はもちろん、プレイヤーも逮捕されてしまいます。
しかし、オンラインカジノは、海外の業者が運営をしていて、海外の国で、合法となっている国でライセンスが発行されて運営されています。
これに日本人プレイヤーがアクセスをしてカジノを楽しんでいるというのがオンラインカジノですので、話は複雑になってしまいます。

胴元が日本国内にないため、日本の法律で裁くことが出来ません。このため、オンラインカジノは、合法でも違法でもなく、処罰することが出来ないのが現状なのです。

初の逮捕者が出たオンラインカジノ

初の逮捕者が出たオンラインカジノ

以前、2016年3月に、国内で初のオンラインカジノプレイヤーが逮捕されたことで話題となりました。しかし、プレイヤー側が、略式起訴を認めず、裁判で争う姿勢を見せたところ、最終的に、不起訴処分を勝ち取っています。
つまり、検察側も、オンラインカジノの違法性を立証することは極めて困難であると判断したということになります。
同じ事件をまた摘発することは考えにくいですので、オンラインカジノのプレイヤーも、逮捕や摘発のリスクはほとんどないと安心して良いでしょう。

しかし、オンラインカジノの違法サイトや、国内の運営会社のオンラインカジノには手を出さないように注意する必要があります。

オンラインカジノを支えるソフトウェア

マイクロゲーミング

マイクロゲーミングの基本情報

「カジノゲーム」の肝(きも)となるのが「ソフトウェア」です。「マイクロゲーミング」は「ソフトウェアの開発会社」であり、業界トップクラスの存在となります。1994年の創立であり、素晴らしいグラフィクスに人気があります。「マイクロゲーミング」はオンラインカジノ業界を牽引する存在であり、提携カジノに対しては「高いレベル」のリクエストをおこなっているのです。たとえば、「安定したサーバー」や「迅速な払い戻し」などをライセンス契約の条件としている点を挙げることができるでしょう。「マイクロゲーミング」と契約をしているカジノなら、ハイクオリティな運営をしていると考えて間違いありません。

意欲的なゲーム開発

「ソフトウェア会社」の業務は「カジノゲームの開発」がメインとなります。なかでも「マイクロゲーミング社」は多くの新しいゲームを世に送り出しているのです。そのペースは「目を見張るもの」があり、業界最速のペースといっても過言ではないでしょう。手慣れたプレイヤーにとって、やはり「新しいゲーム」には興味が湧きます。逆の言い方をすれば、「新しいゲーム」がなかなか発表されないと、飽きがきてしまいます。「既存のゲーム」はすぐに「陳腐化」してしまいがちなのです。「マイクロゲーミング」は、移り気な「プレイヤー心理」を離さない努力を続けています。

プログレッシブジャックポット

プログレッシブジャックポット

大当たりを表す(あらわす)「ジャックポット」にプログレッシブ機能を持たせたゲームが存在します。プログレッシブ機能とは、同一機種におけるベット額の一部を積立てていき、大当たりが出現した瞬間に総取りができるものです。「マイクロゲーミング」の「プログレッシブジャックポットゲーム」である「メガムーラン」は大変有名です。日本円に換算すると「数億」にのぼる賞金は、プレイヤーの夢をかきたてます。あなたも大当たりを狙って「マイクロゲーミング」の「カジノゲーム」で一獲千金を狙いませんか?

ホワイトレーベルの存在

「ホワイトレーベル」という言葉をご存じですか?これはオンラインカジノの「のれん分け」を表しています。「マイクロゲーミング」はライセンス契約を結んだカジノに対して、ハイクオリティな経営を求めているのです。そのため、「マイクロゲーミング系のカジノ」は多くのプレイヤーに支持されています。資金力が乏しいカジノからみれば、非常に「うらやましい」状況にあると言えるでしょう。「マイクロゲーミングのゲーム」を扱いたいと考えるのは、きわめて自然です。そこで「苦肉の策」となっているのが、提携カジノによる「のれん分けの活用」です。いわゆる「フランチャイズ」です。これによりライセンスカジノによる「コピーカジノ」が可能となり、「ホワイトレーベル」と称されるものとなります。運営を任されるものの、元のカジノとは違う経営母体となりますから、注意してください。

ネットエント

ネットエントとは?

1996年にオンラインカジノの「カジノゲーム開発」をスタートさせました。「ゲームプログラム」の開発会社としては、老舗的存在と考えてよいでしょう。スウェーデンやマルタ共和国に拠点をもっており、ストックホルム証券に上場を果たしています。また、第三者機関による定期的な審査を受けており、作り出す「カジノゲーム」における「信頼性」は非常に高いレベルです。

ネットエントの魅力

ネットエントが開発した「カジノゲーム」は、基本的に「ノーダウンロード」で楽しめます。ここに「ネットエント」の大きな特徴があるといえるでしょう。ダウンロード不要ですから、「カジノゲーム」を楽しみたいと思ったら、すぐにプレイが可能です。「ダウンロード時間」がかかりませんから、「イライラ」を感じることなく楽しめます。
「ダウンロードタイプと比較して、ゲーム性に問題はありませんか?」。このような意見が寄せられました。「ノーダウンロードタイプ」に懐疑的な意見が多いのも事実です。しかし、「ネットエント」を選べば、全く問題ありません。「美しいグラフィクス」「スムーズな動き」など、プレイヤーが不満を感じる点は見当たらないのです。
そして、記憶容量に負担をかけない「ノーダウンロード」に魅力を感じてください。とくに「モバイル端末」で「カジノゲーム」を楽しみたいならば、「ネットエント」のゲームを選ぶべきです。

ネットエントカジノ

ネットエントの信頼性

「ネットエント」はさまざまな第三者機関による審査を継続的に受けています。作りだす「カジノゲームの信頼性」は「抜群」と考えて間違いありません。ギャンブルを安心して楽しむためには、「信頼性」が大きな要素となります。かならず重要視してください。

ネットエントの今後

「モバイル端末」に最適な「ネットエント」は、ますます注目度を高めています。主要なオンラインカジノとの契約が、これからも増加することでしょう。
課題とされているのは、キャラクターなどの「ライセンス契約」です。競合する「ソフトウェア」が「コミック・映画」などのキャラクターを使用しているのに対して、「ネットエント」では見当たらない現状があります。この点の改善を求める声が多く、これからの同社に対する課題となることでしょう。今後の「ネットエント」に期待をしたいです。